住民監査請求とは

住民監査請求とは何か?東京都の「住民監査請求の手引き」によると、下記のように書かれています。

ーーーーーー

地方自治法第242条により、都民の方が、監査委員に対し、都の財務に関する行為について監査を求め、必要な措置を講じるよう求める制度です。

制度の目的は、都民の方の請求とこれに基づく監査により、東京都の財政面の適正な運営確保と、都民全体の利益を守ることです。

監査委員の監査に代えて、外部監査人(公認会計士、弁護士等)による監査を求めることもできます。

外部監査人の監査は、監査委員が必要と認めた場合に、都知事が、議会の議決を経て、外部監査人と個別外部監査契約を締結し、実施されることになります。

ーーーーー

 

要するに、税金が不当に利用されていないか、無駄遣いされていないか調べ、異議申し立てを都に対して行ない、外部や内部の第三者に監査してもらうことです。

 

 

参考

住民監査請求の手引 - 東京都